フィッティングバイク、KiNEXの国内取り扱いとデモ機をスタジオに導入しました!

フィッティングバイク、KiNEXの国内取り扱い開始と共に、デモ機をスタジオに導入しました。

仮想ロードバイクの例  サイジング、フィッティングが行えます。

 

KiNEX 非常に高機能で、今後多くのスポーツバイクショップさんにどんどん導入してい欲しいツールです。

【このフィッテッィングバイクについて】

現在のスポーツバイクブランドは一部を除いてどのブランドもフレームジオメトリ表に「スタック」「リーチ」値が記載されております。

スタック、リーチとは比較的新しいフレームサイズの概念でボトムブラケット(BB)とヘッドチューブ上辺中央部(いずれもバイク側面)の水平と垂直値となります。

このフィッティングバイクはその定義を元に仮想バイクを実現します。

XY軸という基本的な考え方より、理想のバイクポジション調整を可能するフィッティングバイクです。

【特徴】
・サドル、ステム、ハンドルバー、ペダルそしてクランク長をライダーの最適なロード、マウンテンバイク、トライアスロン(TT)ポジションに簡単に交換&調整することが可能
・ハンド回転ノブで簡単にポジション出すことが可能
・スタック/リーチを付属の専用定規により再現
・省スペース
・低コスト

KiNEXに付属する物
・160-180mmアジャスタブルクランク
・角度調整サドルマウンタ アロイ&カーボンレール両対応
・フロント53Tチェーンリング、
・50mm高オフセットスペーサー(前/後)サドルマウンタ―
・スタック/リーチ定規
・サドル前後計測カウンタ(1目盛0.1mm)
・700cホイールセット (リア18Tコグ)
・水平器

その他情報
・ヘッド―チューブアングル:72°1-1/8ステムマウント
・本体基準角(水平)調整機能
・サドル前後ダイヤル調整
・サドル高ダイヤル調整 555mm(スペーサー無)から920mm(付属スペーサー含) ※サドル自体の厚みにより前後します
・ヘッドチューブトップスタック範囲440mm~700mm
・ヘッドチューブトップリーチ範囲360mm~620mm
・サイズ 約幅300mm×全長1500mm
・重量 約43kg
・生産国 タイ
・価格 お問い合わせ下さい

 

【具体的にできること】

乗車しながらサイズ選び、フィッティングができるため、非常に強力な営業ツールとなります。顧客満足度が跳ね上がります!
・適切なバイク選び
・バイクフィッティング
・省スペース
・作業時間を大幅に減らせます
・話題性

3Dモーションキャプチャー機器を利用してのサイジング利用での親和性もあり、様々な用途に応用ができます。

ご興味があるバイクショップ様は是非ご連絡下さい。

当フィッティングスタジオに常備しております。試乗歓迎です(あらかじめご連絡ください)。

KiNEX国内代理店
サンメリット
TEL: 045-881-8110

KINEXルーラー フレームスタック&リーチを計測する定規

スタック値を計測 ※この場合535mm

リーチ値を計測 ※この場合404mm

トライアスロンバイクを仮想バイクとしてサイジング、フィッティングも可能です。

Follow me!

フィッティングバイク、KiNEXの国内取り扱いとデモ機をスタジオに導入しました!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です